ナンプラーが決め手の平天野菜炒め

スパイス料理

はじめに

ナンプラーと平天が野菜炒めを肴に変える。

こんばんは。カルダモン26です。今回は平天を使った野菜炒めにナンプラーを加えて炒め、奥深い味わいと香りを出した「ナンプラーが決め手の平天野菜炒め」のご紹介です。

ナンプラーの香りと塩気の具合はお酒のおつまみにピッタリ。ブラックペッパーのピリッとした爽快感はついつい焼酎やビールと合わせたくなります。

このレシピについて

平天。
個人的にはおでんのときに食べるぐらいかな?という程度で、食べればおいしいし、好きなんだけど、しょっちゅう食べるかといえば疑問符がつきます。

それでも、ふとスーパーで見かけた値引きシールつきの賞味期限間近の平天。

なんだか吸い寄せられるように買い物かごに入れていました。

煮物にすると平天から出汁が出ておいしいのはおでんで実証済み。でも何だか今日は炒めたい気分でした。
しっかり焼き目をつけて香ばしさを出したら、一緒に買ったもやしなどと共に炒め、仕上げにナンプラーをふた振り。

ナンプラーの風味と平天がマッチして、野菜炒めに奥行きが生まれました。
塩気もほどほどに効いて、振りかけたブラックペッパーのピリッとした刺激でキレ良くいただけます。

練り物には焼酎だろうと合わせれば、もう至福の時間がやってきました。

ふと目に入った平天、買って帰ってよかった。

Sponsored Links

ナンプラーが決め手の平天野菜炒めのポイント

練り物×ナンプラーは魚同士で相性抜群!

ナンプラーといえばタイ料理のイメージが強く、ガパオライスのひき肉や、パッタイのエビなどと組み合わせるのを真っ先に思い浮かべます。

ですが、今回は練り物の平天を合わせてみます。

カタクチイワシからできたナンプラーと魚肉からできた平天魚同士で相性抜群。
魚由来の旨みが野菜に染み出し、味わい深い野菜炒めになります。

ナンプラーのクセは砂糖で抑えて

ナンプラーの塩気と香りが野菜炒めに奥行きを出してくれて、お酒が進むおつまみに変えてくれます。
でも、魚臭さがキツすぎるのはちょっと……

なので、砂糖を一緒に加えてマイルドに。

また、加熱時間を長めに取るとクセを抑えられます。
レシピでは仕上げのタイミングで入れていますが、ナンプラーのクセが気になる方は早めに入れるのも手です。

ブラックペッパーが何気にキモです

仕上げに振りかけるブラックペッパーがピリッと引き締めつつ、爽やかも加えてくれます。

ここはぜひ、テーブルコショウではなく、ホールのブラックペッパーをあらびきで。
挽きたての香りを楽しんでください。

Sponsored Links

ナンプラーが決め手の平天野菜炒めの材料

【材料(2~3人前)】
・平天・・・・・・1袋(4枚)
 その他、さつま揚げなどの「揚げかまぼこ」なら何でも
・もやし・・・・・一袋(200g)
・ニラ・・・・・・50g
・にんじん・・・・20g(彩りのためなのでなくても◎)

・油・・・・・・・大さじ1
・塩・・・・・・・2g
・砂糖・・・・・・小さじ2
・ナンプラー・・・小さじ2

〈仕上げのスパイス〉
・ブラックペッパー・・・お好きなだけ
Sponsored Links

ナンプラーが決め手の平天野菜炒めの手順

1.平天は1枚を斜めにそぎ切りにし、4つに切り分ける。
ニラは平天の長さに合わせて切り、にんじんは平天の長さに合わせた厚さ2~3mmの短冊切りにする。

2.フライパンに油を中火で熱し、平天の両面に焼き目をつける。

3.にんじんを入れて炒め、にんじんの表面に油が回ってきたらもやしを入れて塩を振る。

4.もやしがしんなりしてきたらニラを入れて、表面に油が回ってきたらナンプラーと砂糖を入れて馴染ませたら味見をし、塩が足りなければ補う。

5.皿に盛り、ブラックペッパーをかけて完成!

ナンプラーのクセが気になる方は醤油に替えるか、もやしを入れるタイミングで加えて加熱時間を長めに取ってください。

Sponsored Links

酒が進むスパイスのつまみ

焼きブロッコリーとベーコンの塩気に、マスタードシードの香ばしさと粒マスタードの酸味がベストマッチ!

ただでさえ止まらないにんじんしりしりが、スパイス弾けてさらに止まらなくなります。

ナンコツ唐揚げにスパイスの効いたトマトソースを絡めます。ビール片手にパクパクつまみたい。

おわりに

ナンプラーと平天の魚の旨みが野菜炒めに奥行きを与えてくれ、お酒が進むおつまみになりました。

平天はもっと色々何かできそうな予感がします。皆さんもぜひスーパーで見かけたら買ってみてください。

ここまでご覧いただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました