柑橘風味でさっぱり頂く“せせりともやしの塩炒め 焦がしコリアンダー風味”

スパイスおかず

はじめに

爽やか、だけど香ばしい風味がせせりを引き立てる。

こんにちは。カルダモン26です。
今回は、せせりともやしの塩味ベースの炒め物に、焦がしたコリアンダーシードの爽やかで、香ばしい風味を付けた「せせりともやしの炒め 焦がしコリアンダー風味」をご紹介します。

鶏の首のお肉、せせりは、食感もさることながら、味が濃くて非常に美味しい部位。
そんなせせりと、柑橘風味を持つコリアンダーレモン汁、さらには柚子胡椒を添えて、さっぱりと、でも旨みはしっかりと感じられる炒め物にしてみました。

ご飯のおかずにはもちろん、焼酎のアテにピッタリな一品です。

このレシピについて

焼き鳥屋さんで存在を知って以来、毎度のように注文する「せせり」。鶏は首をよく動かすので、よく締まっており、旨みも濃いです。

そんなせせりは脂の乗りもしっかりしており、旨いからといって調子に乗り何本も頼むと「うっ」となってしまうことも。

今回は、そんなせせりを柑橘系の爽やかな風味で、旨みを活かしつつさっぱり頂く炒め物を作ってみました。

歯ごたえ確かなせせりの旨みはそのままに、脂のこってりさは柑橘風味が打ち消してくれ、どんどん食が進む味わい。
コリアンダーシードを噛んだ時の香ばしくも爽やかな風味がよいアクセントになっています。

そして、せせりの旨みを吸ったもやしが絶品。
さらには、もやしからの汁気も、せせりの旨みが溶け出しつつ、レモン汁が効いてさっぱりと美味しいです。
汁まで残さずどうぞ!

Sponsored Links

せせりともやしの塩炒めのポイント

柑橘風味を重ねて爽やかに

コリアンダーシード

旨みの濃いせせりに合わせるスパイスは、柑橘風味が強いコリアンダーシード。
それを焦がして使い、香ばしさを加えて奥深い風味を加えます。

せせりは弾力があってよく噛むので、噛むことで香りが広がるホールスパイスと相性が良いと思います。

さらに柑橘風味を持つブラックペッパーを仕上げにかけ、レモン汁、柚子胡椒といった本物の柑橘も加えて、とにかくさっぱりと。
でも風味は豊かな炒め物を目指しました。

せせりの旨みはそのままに、脂っこさを感じさせずにいただける炒め物になりました。

Sponsored Links

せせりともやしの塩炒めの材料

【材料(2~3人前)】
・せせり・・・・200g
・もやし・・・・200g(1袋)
・にんにく・・・5g(みじん切り)

・油・・・・・・・・・・・小さじ2×2回分
・コリアンダーシード・・・〜2.5g(約小さじ1までを目安に使う)
 入れすぎると口の中に残ってしまうのでほどほどに

・塩・・・・・・4g
・淡口醤油・・・小さじ1
・レモン汁・・・小さじ1

〈仕上げ〉
・ブラックペッパー・・・お好きなだけ
・柚子胡椒・・・・・・・お好みで

せせりともやしの塩炒めの手順

1.せせりは手で触って骨や筋があったら取り除く。
その後、食べやすい大きさ(3cmぐらい)に切って、塩2gで下味をつけておく。
もやしには油小さじ2をまぶしておく。

骨と筋に沿って縦に切るのが楽かも

2.フライパンに油とコリアンダーシードを入れ、中火で熱する。
茶色く焦げてきて、香ばしさが出てきたら、火を少し弱めてにんにくを入れ、焦がさないように、にんにくの良い香りが立つまで熱する。

肉眼ではもう少し濃い茶色です

3.せせりを入れて焼き、軽く焼き目をつけたらひっくり返して焼く。
せせりに火が通ったらもやしと塩2gを入れ、軽くしなっとなったら淡口醬油を入れてさらに炒める。

火を止めてレモン汁をかけ、皿に盛ったらブラックペッパーをかけて完成。
柚子胡椒を添えてご一緒に。

Sponsored Links

スパイスが味を引き締める炒め物

塩とスパイスだけで炒めた牛肉とズッキーニの炒め物。
味付けが塩だけとは思えないほど、風味も色もよく仕上がります。
食材そのものの味わいを存分に楽しめるのもポイント。

クミンのどっしりとしつつも爽やかな香りをきのこにまとわせ、花椒をピリリと効かせました。
きのこの旨みと甘みをスパイスが引き立ててくれます。

ナツメグはひき肉だけでなく、野菜の旨みも引き立てます。
ナツメグによく合うほうれん草とじゃがいも合わせ、風味よく仕上げた炒め物です。

おわりに

せせりの旨みを活かしつつ、脂っこさを柑橘風味で打ち消し、さっぱりと食が進む一品になりました。

私はお昼だったのでご飯と一緒にいただきましたが、柚子胡椒をつけていただいたとき、「これは焼酎だ!」と思いました。
皆さんはぜひ焼酎とのペアリングをお楽しみください。

ここまでご覧いただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました