かつお出汁のパリップ(スリランカの豆カレー)のレシピ

スリランカカレー

はじめに

写真右側のカレー。

かつお出汁を吸ったレンズ豆がしみじみ美味。

こんにちは。カルダモン26です。今回はかつお出汁で煮てレンズ豆に旨みをたっぷり吸い込ませたほっこり優しいスリランカの豆カレー、「かつお出汁のパリップ」をご紹介します。

このレシピについて

レンズ豆とココナッツミルクで作るスリランカの豆のカレー、「パリップ」。
スリランカのチキンカレーと一緒に食べようと思って作りました。
スリランカでよく用いられるかつおぶしの一種、モルディブフィッシュの代わりに、仕上げにかつおぶしを入れるレシピを最初は考えていました。

でも、試作で作ったそのパリップはかつおぶしが強すぎて、スプーンが進まない……

豆とココナッツミルクが優しすぎて、かつおぶしの主張に負けてしまいました(市販のかつおパック1袋は多すぎたかもしれない)。

ならば、かつお出汁で煮たらどうだろうと再び作成。この目論見は当たり、かつお出汁を吸い込んだレンズ豆でほっこり優しいパリップが完成しました。

同じくかつお出汁で煮たスリランカ式チキンカレーとの相性も抜群。用意したバスマティライスが一瞬でなくなりました。

Sponsored Links

かつお出汁のパリップのポイント

かつお出汁でほっこり美味

かつおぶしをそのまま入れるレシピでは、かつおの主張が強すぎると感じた自分でも、出汁を使えばほどよいかつお感。旨みが引き立ちます。
レンズ豆はクセが少なく、他の食材に染まりやすい食材。合わせるものが優しい口当たりなら、そのまま優しく仕上がります。

ココナッツミルクでほどよくコクも追加され、刺激は控えめのほっこり美味しい豆カレーができました。

チキンカレーや副菜と一緒にどうぞ

ちょっと豆のカレーだけでは物足りないと思うあなたには、チキンカレーや副菜と一緒に食べることをおススメします。
この「かつお出汁のスリランカ式チキンカレー」かつお出汁を多めにひけば使いまわせますし、工程もマリネして煮るだけと簡単。

優しいパリップとソリッドな辛味のチキンカレーの対比が面白く、どんどん食が進み、バスマティライスは多めに茹でておかざるを得なくなります。
同じかつお出汁を使っているので、混ぜてもおいしいです。

他にもスリランカの副菜、揚げナスの和え物である「モージュ」などの副菜と合わせれば、大満足の食事になります。

Sponsored Links

かつお出汁のパリップの材料

【材料(2~3人前)】※2022/4/5 レシピを変更しました。
・赤レンズ豆・・・・・・100g
・にんにく・・・・・・・5g(粗みじん切り)
・玉ねぎ・・・・・・・・100g(薄切り)
・かつお出汁・・・・・・300cc
・ココナッツミルク・・・100cc
・塩・・・・・・・・・・3.5g
・油・・・・・・・・・・大さじ1.5

〈スタータースパイス〉
・マスタードシード・・・1g(約小さじ1/4)
・シナモン・・・・・・・2.5g(約1/2本)

〈パウダースパイス〉
・ターメリック・・・・・1g(約小さじ1/4)
・カイエンペッパー・・・1g(約小さじ1/2)
 パプリカに置き換えても〇
・フェヌグリーク・・・・1g(約小さじ1/3)

・カレーリーフ・・・ひとつまみ(あれば)

〈かつお出汁の材料〉
・水・・・・・・・500cc
・昆布・・・・・・3~5g
・かつおぶし・・・5g

かつお出汁のパリップの手順

【手順】
1.かつお出汁をひく。
水に昆布を入れて30分以上置いてから鍋を弱めの中火にかけ、10分以上、沸騰させないように煮出す。昆布を引き上げて一度沸騰させたらかつおぶしを入れて2~3分放置する。その後濾しておく。

ボウル→ザル→ペーパー→小さめのザルの順に重ねる
MEMO

「かつお出汁のスリランカ式チキンカレー」と同時に作るときは、水900cc、昆布10g、かつおぶし10gで、一緒に出汁をひくのがおススメ。
出汁をひく過程で水は目減りしてしまうので、丁度良いぐらいの量になるはず。足りなければ水を少し足してください。

2.レンズ豆は水で軽く洗い、5分ほど浸水させたらザルに上げる。

写真は計量中

3.フライパンにマスタードシードと油を入れて中火で熱する。パチパチと跳ねてきたらフタをして音が止むまで待つ。音が止んだらフタを外してシナモンを入れ、シュワシュワと泡が立ち、シナモンの甘い香りがしてくるまで加熱する。

シナモンが強かったので掲載レシピでは写真の半分にしています

4.玉ねぎを入れて、しんなりするまで炒める。しんなりしたら弱火にして〈パウダースパイス〉とカレーリーフ、塩を加え、よく混ぜる。

※2022/4/5更新:作り方を変更しました。

5.レンズ豆を加えてよく混ぜたらかつお出汁を注ぎ、沸いてきたら弱火にしてフタをし、10分煮る。

7.ココナッツミルクを入れて、また沸いてきたら弱火で5分煮る。
味見をして足りなければ塩を補い、シナモンを取り出して完成。

※2022/3/25 追記 カレーリーフは食べられるのでそのままにする。

かつお出汁をたっぷり吸ったレンズ豆
ココナッツミルクを入れて軽く煮たら完成!

かつお節のだしがらはスリランカのふりかけ「ポルサンボル」にして有効活用!

Sponsored Links

スリランカに学ぶ、お手軽カレー

このパリップを作るなら、一緒に出汁を取ってチキンカレーも作りませんか。パリップとは対照的なソリッドな辛味とクリアな旨みがクセになります。

こっちのじゃがいも&鶏手羽で作る優しくもコクのあるカレーもおススメ。ほっこりカレーだけで食卓を囲むのも面白そうです。

おわりに

そのままでは少しかつおぶしがキツいと感じたパリップですが、かつおぶしそのままからをかつお出汁に置き換えることで、口当たりがソフトで優しい日本人好みのパリップになったのではないかと思います。

インドカレーよりもスッキリと優し目に寄っているスリランカ式のカレーは非常に好みなので、これからもちょこちょこ更新していきたいと思います。

ここまでご覧いただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました