まるでカステラ?新感覚のナツメグ伊達巻き【スパイスおせち】

スパイス料理

はじめに

こんにちは。カルダモン26です。今回はナツメグを加えて、まるでスイーツのような味わいの伊達巻きのレシピをご紹介します。

このレシピについて

伊達巻きは「甘い」か「甘くない」かで好みを二分すると思いますが、今回のナツメグ伊達巻きは「甘い」伊達巻きです。ただ、砂糖が多いというわけではありません。ナツメグの香りが甘く感じさせてくれるのです。

「ハンバーグやコロッケのためにナツメグを買ったけど余ってしまった」というあなた!ぜひこの伊達巻きに使ってみてくださいね。

ナツメグ伊達巻きのポイント

ナツメグといえばひき肉や野菜料理と相性が良いことは知られていますが、卵との相性も良いです。さながらスイーツのような風味を醸し出し、肉料理のナツメグとまた違う側面を見ることができます。

ナツメグを使ったおやつのレシピはこちら!

そんなナツメグを使い、スイーツのような風味を持つナツメグ伊達巻きを作ってみませんか?いつものおせちがひと味違う伊達巻きで華やぎますよ。

ナツメグ伊達巻きの材料

【材料】
・卵・・・・・・4個
・はんぺん・・・1枚(今回は90g)
・砂糖・・・・・大さじ1
・塩・・・・・・2g
・淡口醤油・・・小さじ2
・みりん・・・・小さじ2
〈パウダースパイス〉
・ナツメグ・・・・・・・0.5g
・ホワイトペッパー・・・0.5g

・油・・・小さじ2~大さじ1
Sponsored Links

ナツメグ伊達巻きの手順

少し特殊な道具が必要なので注意してください。
・フードプロセッサーorミキサー
・巻き簾

1.フードプロセッサーもしくはミキサーに、油以外の材料を全て入れてよく混ぜる。

2.卵焼き器に油を熱したら弱火にし、1.で作った伊達巻きの生地を流し込み、アルミホイルなどでフタをして焼く。

ガス火の場合は外にはみ出ないように!

3.生地が固まってきたら、ヘラで底を持ち上げ、焼き目がついているか確認する。ついていなければ火を強め、たぬき色の焼き目をつける。

4.ひっくり返して弱火で焼き、中心に竹串等を刺して生地がつかなくなっていたら、底を確認し、焼き目がついていなければまた火を強めて焼き目をつける。

5.巻き簾の上に取り、手に持って熱くないぐらいまで冷めたら「の」の字になるように巻き、輪ゴムで留める。粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やして完成。

「の」の字になるのが理想!

こちらのおせち料理もおススメ!

スパイスを使ったおせち料理で、いつもと違う新年の始まりを迎えませんか?

今回使用したスパイス

画像をクリック(orタップ)するとスパイスの説明が読めます。

ここまでご覧いただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました