スープまで美味しいロールキャベツのカレー煮定食 スパイス定食#10【おうちごはんにスパイスを】

スパイス定食

はじめに

スパイス定食とは

スパイスカレーをはじめてみたけど、「スパイスが余る!」とお悩みのあなた、
「スパイスカレーじゃなく、スパイスを普段使いしたい」というあなた、
さらには、「献立、どうしよう」というあなたの助けとなるべく、
ご覧のあなたに代わって、スパイスを使った料理の献立を考える、週1回の連載企画です。

先週のスパイス定食

今週のおしながき

こんにちは。カルダモン26です。今週は、
ロールキャベツをハンズオフカレーで煮込んだ、「スープまで全部美味しいロールキャベツのカレー煮」

シュワシュワ溶けるはんぺんと、モチモチ食感のじゃがいもが好対照な「はんぺんとじゃがいものチーズ焼き」

ロールキャベツのカレースープに浸して食べたい「ガーリックトースト」

の3つをお送りします。

定食のポイント

「ロールキャベツのカレー煮」

ロールキャベツといえば、コンソメ煮のすっきりした感じや、トマトにの酸味と旨味が効いた美味しさを思い浮かべますが、今回はどちらも欲張って、さらにスパイスを加えたカレー煮にしてみました。
スープまで全部美味しいロールキャベツは、パンを浸しながら食べると絶品!スープはおまけじゃないロールキャベツができました。

ハンズオフカレーの手法を応用すれば、鍋に材料を入れるだけでカレー煮に!ハンズオフカレーについてはこの本が詳しいです。
当ブログでもいくつかレシピを掲載しているので、ぜひお試しください。

「はんぺんとじゃがいものチーズ焼き」

ロールキャベツは割と大変なので、火を使わずに簡単に作れるチーズ焼きを。シュワシュワ溶けるようなはんぺんと、モチモチ食感のじゃがいもの食感の対比が面白いです。チーズをたっぷり使ったほうが美味しいので、惜しげもなく乗せましょう。

「ガーリックトースト」

ロールキャベツのスープを味わい尽くすために、ここはご飯ではなくパンを。スープを浸しながら食べたり、チーズ焼きを乗せながら食べたり。色々楽しんでください。

今回の定食はワインとの相性も◎
特に白ワインがよく合います。

今週の定食のつくりかた

ロールキャベツのカレー煮

コンソメですっきり煮たロールキャベツも美味しいのですが、ハンズオフカレーを応用したスープなら、主役級に美味しくいただけるように。
パンを浸しながら全部味わって。

【材料(2人前)】
〈ロールキャベツ〉
・キャベツ・・・予備含めて8枚ほど
・玉ねぎ・・・・100g(みじん切り)
・豚ひき肉・・・200g
・ナツメグ・・・0.5g
・パン粉・・・・5g
・塩・・・・・・2g
・ブラックペッパー・・・0.5g(ホールで10粒程度)

〈カレー煮込み用〉
・油・・・・・・・・・・大さじ1
・ローリエ・・・・・・・1枚
・フライドオニオン・・・大さじ1
・ホールトマト缶・・・・80g

〈パウダースパイス〉
・ターメリック・・・1g(小さじ1/4)
・クミン・・・・・・2.5g(小さじ1)
・コリアンダー・・・2g(小さじ1)

・水・・・・・・・・・・200cc
・コンソメキューブ・・・1個
・醤油・・・・・・・・・小さじ1
・塩・・・・・・・・・・1g

【手順】
1.キャベツは破けないように芯をくり抜いてからむく。8枚ほど取ったら、鍋にお湯を沸かし、2分ほど茹でる。芯の部分が薄くなるように削ぎ、バットなどに広げて冷ましておく。削いだ芯の部分は刻んでおく。

茹でずに巻くと、大変なことになります
削いだ芯は捨てずにタネに混ぜましょう

2.ボウルに玉ねぎ、豚ひき肉、ナツメグ、パン粉、塩、削いだキャベツの芯を刻んだものを入れてこねる。

3.肉だねを俵型に成形し、キャベツで巻く。肉だねの横を折り込んでから巻き、つまようじで止める。これを折ったパスタで止めると、そのまま食べられるそうです(今回はやっていません)。

4.密閉できるフタつきの鍋に、〈カレー煮込み用〉の材料を油から順に〈パウダースパイス〉まで入れる。〈ロールキャベツ〉をその上に入れて並べたら、水から塩までの材料を入れ、フタをして弱火で30分煮る。

油とフライドオニオン、ローリエを下に
トマト、スパイスを入れたら……
ロールキャベツを並べて(収まってないけど)水、醤油、コンソメ、塩を入れる

5.ロールキャベツが崩れないように混ぜたら味見をして、塩が足りなければ足して調える。

はんぺんとじゃがいものチーズ焼き

はんぺんはしゅわしゅわと溶け、じゃがいもはモチモチ食感!食感の違いが楽しい簡単チーズ焼きです。

【材料(2人前)】
・じゃがいも・・・・・150g
・カレー粉・・・・・・1g
・塩・・・・・・・・・1g

・はんぺん・・・・・・100g(1枚)
・スライスチーズ・・・4枚
・粉チーズ・・・・・・お好きな分だけ
・バター・・・・・・・3~5g

・パセリ・・・・・・・・お好きな分だけ
・ブラックペッパー・・・お好きな分だけ

【手順】
1.じゃがいもは皮を剥き、水につける。乱切りにし、耐熱容器に入れたら、ラップをして500Wで3〜4分チンする。

2.じゃがいもに火が通っているのを確認したら、カレー粉と塩を和える。

3.グラタン皿などの耐熱皿にバターを塗る。
じゃがいもを入れ、はんぺんを手でちぎりながら、間を埋めるように入れる。スライスチーズを乗せて、上から粉チーズをかける。

4.1000Wのトースターで5分ほど焼く。焼き目がついていなければ1分ずつ追加する。

5.仕上げにパセリやブラックペッパーをかけて。タバスコをかけて食べるのも美味しいです。

ガーリックトースト

【材料】
・フランスパン・・・・お好きなサイズにカット
・オリーブ油・・・・・トースト1切れにつき小さじ1/2
・にんにく・・・・・・トースト1切れにつき1g

【手順】
1.フランスパンは好きなサイズにカットする。

2.オリーブ油とみじん切りにしたにんにくを和え、フランスパンの表面に塗る。

3.1000Wのトースターで2〜3分焼く。焼き目がついていなければ1分ずつ追加する。

スープに浸しながら食べて!

今週のスパイスまとめ

普段のお料理にもスパイスが使えるということにお気づきいただければ幸いです。今回使ったスパイスは以下のものです。画像をクリック(タップ)すれば、スパイスの説明が読めます。

ここまでご覧いただきありがとうございます。
そんなあなたにはこちらの記事もおススメ!

王道洋食カレーを作りたいあなたにはこちら!

コメント

タイトルとURLをコピーしました